×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

福岡市(博多)

ホテルオークラ 福岡

福岡市博多区下川端町3-2  リバレイン内
ホームページあり

地図はありません。博多駅と天神との間、地下鉄中洲川端駅上の
「リバレイン」という複合都市の中にホテルがあります。繁華街、中
州の右隣という位置です。「キャナルシティ」はもうちょい下のほうに
あります

リバレインは99年春にオープンしました。専門店街や美術館など
の入ったいくつかのビル集合体で構成されています。キャナルシ
ティほど大きくなく華やかさも及びません、年齢層の高い落ち着い
た街、というかんじでしょうか。       リバレインのホームページ

2000年10月

予約はホームページの中で行いました。割引きになっているようです


昭和通りから見たところです。こちらが正面玄関になります

13時ちょうどに正面玄関から歩きで侵入。クルマに夢中のドアマン2人に
無視されつつフロントへ向かいます。とてもゴージャスなロビーです
チェックインではデポジットは必要ありません、カード提示も求められま
せん。翌朝の新聞の銘柄を聞かれました。応対は満点です
そしてベルガールさんに案内されたわけですが、エレベータの中で話し
かけられ雑談しながら部屋に到着。いいですね〜


エレベーターはこんなかんじで4基あります。ゴージャスです


廊下はこういうかんじ


12階の見取り図です。下が通り側、上がリバレイン側です
希望どおりエレベータから遠い部屋を用意していただきました


ドアはこんなかんじ。廊下の音はそれなりに聞こえます
左は荷物置き場。カギはカード式です


荷物置き場です。スリッパはタオル地のもの


ドアから見た室内です。通路はややオフセットされたような
かんじになってました


あ、あれ、なんだか狭いか?じっくり見渡すとそれなりの面積が
ありそうなんですがなんとなく狭く見えてしまう。オークラなので
過度に期待しすぎてたという面もあると思いますが


窓際からの風景。最近ツインやダブルのシングルユースが
多かったから狭く感じるのかも。「シングル」の部屋ならこん
なもんでしょうかね、といちおうフォローしとこう


ベッドはセミダブル。ソフトで私好みです。でもマクラはやっぱり合わん


スタンドに加えフレキシブルランプも備えられていて読書好き
には喜ばれると思います


このコントロールボックスで照明やエアコン、BGMを動かします
コードが延びるので枕元にも置けます
モーニングコールはコンピュータ自動応答ではなく交換手対応
だそうです。気兼ねなくセットできる機械式のほうがよっぽど親
切だと思うのはオイラだけか?(このことはアンケートにも書い
ておいたんですが返事がきました。自動応答のようです、「説
明不足でした」ともありました 10/26)

BGM+ラジオはこういうかんじ

次のページ


コーナー表紙ホーム